スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日3月25日を以て無事、大学を卒業することとなりました!

思えば4年間、長いようであっという間でした。

バイトをしてみたりPCを自分で組んでみたり、1人暮らしを始めたり遊んだり遊んだり遊んだり・・・

いろいろなことに挑戦することができたと思いますが、しかしまだやりたいことを全てやったという感じではありません。
ですけどまだ修士の2年間猶予があります。思い残すことがないように遊び・・・もとい、様々な体験をしたいものです。


トラックボール買いました。

SANY0288.jpg

値段と機能を考えたら現状販売している中ではロジクールのm570t一択という感じ。

使い心地はよいです。ただやはりマウスの操作精度が(ry

おかげで学校でもマインスイーパには嵌らなくなりました!結果オーライ


てかこれ、この前買ったサンワサプライのマウスに形似てますね。どっちも手に馴染む形になってるようです。


虫の話

今週末も実家でマット交換やってました。
20140326-1.jpg

62g→66g

20140326-2.jpg

62g→63g

20140326-3.jpg

59g→65g

20140326-4.jpg

61g→65g

全員微増していました。まぁ無難なところですね。

ところで65gの幼虫って♀なのか・・?
なんかレイディの幼虫といえば基本50g台で60いくことが少ないような気がしてたんですけど。

今までの飼育が下手だったのかな。

まぁこのサイズが♂だとすると♀が1頭もいなくなるんでそれはないでしょう。



そろそろ暖かくなってきました。国産種も活動開始すると忙しくなりますねぇ
疲れない程度に頑張ります。
スポンサーサイト

11月になりました。例年通りならそろそろ一発雪が降ってくる時期です。自転車が辛くなります。

さて、今回は9月末に買ったあの品物を10月の間使い続けて思ったこと、つまりレビューをしてみたいなと。

自分で買う時に価格.comなどを見るんですが、そこのカスタマーレビューが結構参考になるんですね。
その商品の良いところだったり不便なところ、時々不具合の報告なども見かけます。

こうしたところである程度地雷となる商品を回避したり、覚悟を決めることができると思うので
是非ともこうしたカスタマーレビューは皆が書いてみて貰いたいと思います。

あ、いやこんな1日1人2人しか見ないようなブログにじゃなくてですね・・・


とにかく、使った感想を以下の4つについて。

まずこれ。ブルーライトカットレンズ
059.jpg
パソコン、テレビその他電子機器の液晶画面から出るブルーライトを軽減するものです。
青色の波長の光は紫外線、x線に近い方の光なので、目への負担が大きいそうです。

普通の眼鏡に取り付けて使うタイプです。鼻あての部分で固定します。

これは、使ってみて大分楽になりました。朝PCを数時間やってから学校に行くともうその時点で疲れていたり、
寝る前にパソコンを使っていると翌日まで眠気が取れなかったり。というのが解消されました。

ただ、これをかけると少し視界が暗く感じます。まぁ光を遮断しているので当たり前ですが。
必要以上に暗い部屋での使用は良くないように思いました。

あと一つ。このレンズSサイズで買ったんですが、様々な眼鏡に対応できるようになんでしょうが、だいぶレンズが大きく作られています。
自分の眼鏡に付けるとレンズがフレームを大きく飛び出し、まるでそういうデザインかのような外見になります。

個人的には、人前で使うには少しダサすぎると思うので、間違えてこれかけたまま外出しないように気をつけたいです。

評価は5点満点で4

次に、タブレット端末
060.jpg

主な用途はメモ、カメラ、スケジューラ、天気確認、サイト閲覧などです。

はっきり言うと、この一ヶ月、購入前に期待した程のパフォーマンスは感じませんでした。
その理由として一つは端末のスペック。
値段と相談した部分もありますが、まだまだ処理能力ではパソコンに遙か及びません。
幸い(というかなんというか)学校で使ってるノートがあまりにもヘビー動作なので使い処は存在しています。

スケジュールやメモを取る機能についてはさっとデータで保存できるので役に立ちます。
ただカメラは思ったより使いませんでした。
ストレージ拡張を考えてmicroSDHC対応の物を買った恩恵で、デジカメで撮ったデータをすぐタブレットに移すことができることに気がつきました。カメラ自体の性能はデジカメの方が当然上であり、使うタイミングはデジカメを忘れたときくらいでした。

後は傾きセンサーの感度がよくわからず、縦向きで使っているつもりでも横向き画面になったりと少し困ります。

ただ、テラフォーマーズ1巻をどこにでも持ち歩けるようになったので布教道具としては心強いものになりました(ぇ

評価は4/5

microSDHC
062.jpg
さすがに一ヶ月で16GBを埋めるデータはできません。今後に期待します。
ただ、タブレットもう一つ分のストレージというのはかなりの安心感があります。

評価はなし

microSDカードリーダー
061.jpg
タブレット - PC間だけではなく、デジカメのデータ読み込みにも使うことができます。
今までは専用のケーブルが必要で、デジカメの方でも設定が必要だったんですがこの手間がすっかり消えました。

2枚挿しできる点も地味に安心感があります。

評価は4/5

とまぁ、以上4点について点数なんてものもつけてみました。需要を8割満たしていると考えたら、十分じゃないかな?
結果的には良い買い物だったと言えるでしょう。

ハードの問題点に関しては仕方ないので、何かそれをカバーできるようなソフトが開発されることを期待しましょうか。


今週末には山に登ってきます。この時期は既に冬山なので、しっかり防寒対策していきます。

10月になりました!
北海道は台風こそ来ませんが、この時期は雨が多くなりますね。
自転車通学には少し厳しい季節です。気温も夜は一桁台。

ところで今日の話題はというと

20131001 007
先週タブレットを購入しました!

ASUSのMeMo Pad HD7です。
買ってみての感想は
・画面の解像度、色はあれこれ言われてたけど気になるレベルではない。
・microSDのマウントが解除される不具合も今は起きていない。
・ブラウジングは重い。回線との兼ね合いもあるのか?
・ホーム画面ピンチインで知らない場所に到達する。説明書にも書いていない。

思わぬ点もありますが、致命的と思える点はありません。今は何に使うかよりも、試しにいろいろと弄ってみるのが楽しい状態です。

で、現在気になっているのがタブレットとしての製品寿命。

ユーザーの声などを聞く限りでは、早い人で2年置きにタブレットを買い換えるとか。
積極的に使う人は、そのくらいでバッテリーか製品のスペックに限界を感じ始めるのだと思います。

自分の場合はタブレットを仕事関連で使うわけではなく、ただ学生の遊び道具としての使用なので
スペック面では修士課程を卒業するまでは気にならないでしょう。
となるとバッテリーです。すぐ切れるようでは困りますね。
是非とも長持ちするような充電の仕方を覚えたいのですが、調べてみると大きく分けて充電方法は2通りあるようです。

『使い切り充電』と『注ぎ足し充電』

使い切り充電は名前のとおり電池を最後まで使い切ってから100%まで充電する方法。
注ぎ足し充電はバッテリーが少なくなってきたところで充電する方法。とあります。

ただし注ぎ足し充電の場合、充電するのは必ずしも100%までではないようです。

一説によると注ぎ足し充電の理想はバッテリーが40%くらいになった状態から80%前後まで充電するとのこと。

一体どちらの充電が効率いいのか、その前に一旦充電池の種類について書きたいと思います。

昔(自分がミニ四駆やってた頃)よくお世話になったのは
ニッケル・カドミウム蓄電池(通称:ニカド電池)
その頃電子機器の主流であったのは
ニッケル水素蓄電池
そして現在の主流である、
リチウムイオン蓄電池
の3種類。これらは同じ充電池とはいえ、使う素材が異なるので効率のよい充電方法も違ってきます。

まず、“100%まで充電する”ことの意味はなんでしょうか。
それは電池のメモリー効果というものに関わることで、100%まで充電することでその電池の最大容量を記憶させるというものです。
この効果については昔の電池では影響が大きく、新しい電池ほど影響は小さいらしいので、
ニカド・ニッケル水素蓄電池では100%までの充電に意味はあるが、リチウムイオン蓄電池ではそれほどでもないということになります。

ということで、昔と今とでは事情が違うよと解れば結構なようです。ここからずっとリチウムイオン蓄電池のターン

メモリ効果以外に電池の容量を減らしてしまう(劣化させる)原因とは。
これは参照する記事によってアプローチが少し違ったんですが、言ってることはだいたい同じです。

まず物理的な原因として
・電極の劣化
・調整用の内蔵コンピュータに生じる狂い
・バッテリーパック内のセルバランスの狂い
の三つ、これらを引き起こすのが
・過充電
・過放電
・満充電
の三つの現象です。

・電極の劣化 について
バッテリー電極の劣化が起こる原因は、加熱及び充電することによって引き起こされます。
充電の繰り返しによって劣化は避けられないとしても、余計な充電はする意味がないですね。

・調整用の(略)について
過充電、過放電などが原因となり、コンピュータの精度を狂わせてしまいます。

過充電とは100%に充電した後も充電し続けること。
過放電は電池残量0%のまま長時間放置すること。

これは深く考えなくても電池に良くないことは解ると思います。
また、コンピュータの再調整はフル充電状態から1度完全に放電してしまうことで可能だということです。

・バッテリーパックのセルバランスについて
バッテリー内部はセルという多数の小部屋に別れており、そのセルの内一つでもフル充電になると、
充電器はバッテリー全体がフル充電であると判断して充電を止めてしまう(過充電防止策)。
セルはそれぞれ放電のスピードが異なるため、フル充電のタイミングも異なる。
このため充電と放電を繰り返すことによって、セルのバランスが乱れてバッテリーの容量が減少する。

・満充電状態について
フル充電と同じ意味。この状態のまま長期間放置することで劣化が進んでしまう。
過放電にならない程度に容量を残して保管するのがベストらしい。

出てきた単語の解説はこんなところでしょうか。
この中には、実際製品の構造上どうしようもない点も含まれています。
“充電、放電の繰り返しによる電極の劣化、セルバランスの乱れ” がそうですね。ここはバッテリーの寿命として受け入れましょう。

また現在の技術では問題になっていない点もあります。
“過充電と、調整用コンピュータの狂い”充電器は自動で止まるようになっているし、コンピュータもちょっとやそっとでは狂わないようになっています。

そういった点を無視すると、気をつけるべきなのは
・過放電、満充電状態での放置
・高温環境 
この二つに絞られます。

使い切り充電がよくないというのは、この過放電を危惧してのことなのでしょう。
まぁ最近の電子機器は使い切りなんて滅多に見ないと思います。携帯とかでも自分は電池残量が少ないと表示された時点で充電していますし。

また、注ぎ足し充電について
40%から80%に充電する というのはある記事に書いてあったことなのですが、40%から というのは
リチウムイオン電池のパフォーマンスが良いのは残量50%程度まで ということからのようです。
100%に充電しないというのは、過充電を避けるためでしょうが、
現在の充電機器では過充電は起こらないというのは別の記事に書かれていたものであり、この辺で意見が割れていますね。

あと注ぎ足し充電を推奨している記事で、充電回数が多くなるであろうことについては言及していませんでしたので、一概に注ぎ足しがベストとは言えないような気がします。

この記事を書いて自分はどういう充電方法をとるべきかというと
20%→100%でいいんじゃないかな?といったところですね。

・・・書く前と同じ充電方法でした。

果たしてこの記事の存在意義とは・・・w


参考記事
リチウムイオン電池の寿命を長持ちさせるのは、使い切って満充電?継ぎ足し充電?
【過去記事】スマホの電池を守る正しい方法
バッテリー寿命を長持ちさせる方法:lifehacker「バッテリーは空にしてから充電した方が長持ちする」はウソ、は本当なのか?コミュニティでの疑問から考える
電池を長持ちさせる(寿命をのばす)コツ

昨日病院で検査して、抜糸してもらいました。
これで風呂に入れる!旅行できる!姿勢がまっすぐに直せる!

しかし右胸腔には空気の代わりに水が溜まってるようで、吸収されないと肺の機能全回復とはいかないようです。
とりあえず学校まで自転車で行けるようにはなったので普通の生活では問題ないですね。

さて、前回お話したタブレット比較の件、他の店でも見て回っていました。

まずONKYOのタブレット


ONKYO スレートパッド タブレットPC TA07C-C41R1S Android4.1 ARM Cortex-A9(デュアルコア) 1.6GHz 1GB DDR3 8GBフラッシュ クアッドコア-GPU タッチパネル7型IPS相当液晶(1024x600) 無線LAN 9時間バッテリーONKYO スレートパッド タブレットPC TA07C-C41R1S Android4.1 ARM Cortex-A9(デュアルコア) 1.6GHz 1GB DDR3 8GBフラッシュ クアッドコア-GPU タッチパネル7型IPS相当液晶(1024x600) 無線LAN 9時間バッテリー
()
オンキヨー

商品詳細を見る


スペックを見る限りでは性能・解像度・カメラ画質を控えめにした分価格が抑えられているようです。
で す が、価格.comのレビューを見てみるとスピーカーのノイズやら、SDカードが読めないやら、対応が悪いやらボロクソに言われていますw
中には『ストレスを買ったも同然だ!』という酷評も。
『タブレット入門者にしかオススメしません』初心者でもこのレビュー見たら買う気なくすわw


次にパソコン工房オリジナルタブレット

【7インチ】ユニットコム Androidタブレット LesanceTB A07B[デュアルコアCPU搭載] ※Android4.11へファームアップ【7インチ】ユニットコム Androidタブレット LesanceTB A07B[デュアルコアCPU搭載] ※Android4.11へファームアップ
()
Lesance

商品詳細を見る

ご好評につき完売らしいです。
背面カメラなし、バッテリー4.5時間あたりが自分の需要とは合わないかな?
レビューを見る限りコスパへの評価が高い。このスペックで妥協できる人ならば確かに安い。

あとヤマダデンキオリジナルのタブレットとかもあったような。

EveryPad 59374176 ※ヤマダ電機オリジナルモデルEveryPad 59374176 ※ヤマダ電機オリジナルモデル
()
不明

商品詳細を見る


『劣化Nexus7なのに値段が高い』
一言で切り捨てられていました。

最後に前回出さなかったNexus7

Google Nexus 7 (2013) TABLET/ブラック(Android/7inch/APQ8064/2G/16G/BT4) ME571-16GGoogle Nexus 7 (2013) TABLET/ブラック(Android/7inch/APQ8064/2G/16G/BT4) ME571-16G
(2013/08/28)
ASUSTek

商品詳細を見る


さすが最新版ハイエンドモデル!評価が高い!でもそれ以上に値段が高い!!
スペックに拘らないならMemoPadでええんちゃうというレビューがありました。


かなり前回の話から引っ張ってしまいましたが、
東京オリンピックが招致決定しましたね。

その日自分は病院にいて3時くらいまで寝られず起きてたので、リアルタイムで見ていました。
次の日はどのテレビ局もその話題で持ちきりだったんですが、個人的に東京開催をどう思うかと考える前に、
メディアで取り上げられてた良い点、問題点を書いてみようかと。

良い点
・日本での開催によって日本経済が活気づく。招致による経済利益は3兆円に上る見込み。

問題点
・8月の夏真っ盛りの開催、猛暑とゲリラ豪雨の心配が募る。
・原発の懸念が残ってる。どうなってんの?

他に個人的に嬉しい点としてサッカー予選の会場候補に札幌ドームが挙がっていること、
五輪開催直前の合宿地としても道の自治体が名乗りを上げていることなどがあります。

まず良い点として
3兆円はちょっと想像できない額。よくわかりません。
そういえばこの前日本の国債が1000兆円超えたって言ってたな・・・
あと今の日本のGDP調べたら6兆ドルって書いてあったな・・・

3兆円はGDPの0.5%で消費税よりも増えないんですか!?
しかも儲けるのは個人じゃなく自治体の単位じゃないかな・・・国民に返ってくるのかな?

良い点とは一体なんだったのか・・・

次に問題点
8月の猛暑と天候
屋内競技はともかくとして、陸上とかマラソンは果たしてどうなってしまうのか。
ヒートアイランドによる熱気をあと7年でどこまで改善できるかにかかっていますね。

原発の問題
まぁ放射能が直接東京に降りかかってるってわけじゃないんだろうし、選手への直接影響はないんだろうけど
ここでの問題はむしろ開催者への信用の方ですかね。
安倍なんちゃら総理は「状況はコントロールされている」と言っているけど
「汚染水が漏れ続けているのがコントロールの内なのか?」という疑問も出ているし

重箱の隅をつつくようですけど、個人的に疑問に思ったのは安倍総理の招致決定直後の
「国民が一体となって目標を実現することを体験できた」という発言
福島第一の問題は「国民が一体となって目標を実現」できていないと総理が思っていないから、こういう言葉が出るんじゃないか?と思いましたね。

それ以外にも
「昔の東京五輪を皮切りに日本の経済成長が始まった。今回も・・・」という意見に対して
「発展途上だった当時と頭打ち状態の今で同じ事が起きると思ってるのか?」という声。

利点として開催者が掲げていることはあまり信用できないんじゃないかと考えさせられますねぇ。

他にはまた個人的な意見。
夏季オリンピックで見たいという選手が自分にはあまり多くいません。
陸上:フライングしなければボルトが勝つんじゃないか? とか
柔道:不祥事続きでゴタゴタの状態で勝てるのか? とか
バドミントン・卓球:どうせ中国一強じゃないのか? とか

気になるのは日本のお家芸と言われた体操競技、室伏広治、水泳平泳ぎの山口選手くらいか。
日本に限らず出場する選手にはベストを尽くして欲しいと思いますが、それをリアルタイムで見たいかどうかはまた別の話なんですね。
五輪始まっても自分は変わらずネットで情報拾ってるだけのような気がしますw

この三連休はうちの大学で開かれた学会の手伝いに終われていました。

といっても貧血が治ってないので、シフトとかは殆ど(全て)代役の人に替わって貰っていましたが・・・
講演でいろいろな人の話が聞けてよかったです。特に興味を引いたのはこの二つですかね

・フタマタクワガタ属におけるDNAバーコーディングの有用性

→殆ど形態的差異の見られない♀の同定において非常に有効であり、♂においても一部新種、亜種と思われていたものが別の種の小型個体であったり、種間雑種である可能性を指摘

ついでにフタマタクワガタの進化経路にも言及していて、非常に面白かったです。

・日本産オオクワガタの現状

→オオクワガタ日本亜種、中国基種とグランディスの台湾亜種など3種を用いて形態の比較。
グランディス2種について明瞭な形態差が確認出来たものの、残り3種では形態に傾向はあるもののオーバーラップがあり、種を同定する形態形質としては不十分。特に小型♂、♀では外部形態の有意差が全く見られない

これらの種は短い時間で分化したため、まだ雑種形成も起こりうる段階のようで、万が一放虫により野外で雑種が生まれてもそれを識別するのは難しいと思われます。

これは愛好家が各自自覚して防がなければいけない問題でしょう。というかもう手遅れじゃないかとか自分は少し思ったりしています。
一昔前のBE-KUWAのオオクワギネスとかだって、それまで83mm止まりだったのが3年で一気に87mmでしたっけ。
飼育技術の発達とか言っても87mm出したのは初めて2年とかそこらの人だったはずだし、なんか不正あるって言われたら疑っちゃいますよね。


他には小笠原諸島でアメリカ産のトカゲが進入して父島では在来種が絶滅、兄島にも最近上陸して必死の防除活動が行われているとか。色々。

で、最初はバイト代が出ると聞いていたんですが、自分のせいでなかったとはいえ役立たずだった私には果たして出るのだろうか。



あとタブレット端末の購入を検討していて、ドスパラとヨドバシカメラの展示品を見ていました。

個人的には7インチサイズが軽くて使いやすそうです。

まずドスパラのDiginnos

DiginnosTablet DG-D07SDiginnosTablet DG-D07S
()
不明

商品詳細を見る


・外観がかなりスタイリッシュ。他の7インチと比べて少し横長
・カラーバリエーションは無し。
・android4.2、デュアルコアCPU、メモリ1GB、ストレージ8GB
・ポートはmicorSD(32GB)、miniHDMI、microUSB、3.5mmジャック
重量約272g、厚さ約7.9mm、解像度1280*800
・通信機能 IEEE802.11 b/g/n,Bluetooth Ver.2.1+EDR
・カメラ機能 前面30万、背面200万画素
・バッテリ容量 3.7V 3000mAh 駆動時間4.5時間

触った感じ:タッチしても頻繁に無視される。価格は12,800円と最安。

次にipad mini

iPad mini 16GB Wi-Fiモデル ブラック&スレート MD528J/AiPad mini 16GB Wi-Fiモデル ブラック&スレート MD528J/A
()
アップル

商品詳細を見る

・標準的7インチ(7.9インチだけど)タブレット。色は白と黒の2色(だっけ?)
・iOS、2コアのCPU、メモリ記載無し、ストレージ16GB
・ポートはLightningコネクタ、3.5mmジャック、スピーカー、マイク付き
・重量約310g、厚さ約7.2mm、解像度1024*768
・通信機能 IEEE802.11 a/b/g/n,Bluetooth
・カメラ機能 前面120万、背面500万画素
・バッテリ 駆動時間10時間

触った感じ:触ってません。友達が使ってるの見る限りでの判断、価格は30,000円

そして本命ASUSのnexus7・・・で は な く
先輩一押しのMeMo Pad HD7

ASUS ME173シリーズ TABLET ベリーベリー・ブルーベリー ( Android 4.2 / 7inch / 16G ) ME173-BL16ASUS ME173シリーズ TABLET ベリーベリー・ブルーベリー ( Android 4.2 / 7inch / 16G ) ME173-BL16
(2013/07/19)
ASUSTek

商品詳細を見る


・しっかり7インチタブレット。色は4色?いろいろ
・android4.2.1、クアッドコアCPU、メモリ1GB、ストレージ16GB
・ポートはmicroSD,SDHC、microUSB、3.5mmジャック、GPS、マイク付き
・重量約300g、厚さ約10.8mm、解像度1280*800
・通信機能 IEEE802.11 b/g/n,Bluetooth V4.0
・カメラ機能 前面120万、背面500万画素
・バッテリ 駆動時間10時間

触った感じ:すいすい動く。まぁさすが新機種って感じでした。価格はヨドバシで17,800円

そんで今回タブレット選びで自分の注目したポイント

①価格
 なんせタブレットというのを買うのが初めてですから、最初から高価なものを買うギャンブルは避けたい。
Digi>Memo>>iPad

②バッテリー
 自分のノートPCの電池が2時間しか持たないのは置いといて、外出先で使いたいから長持ちすればする程いい。
Memo=iPad>>Digi

③タッチパネルの感度
 Diginnosは展示品だったからと考えても使い古して感度悪くなるのはいただけないかも。
Memo=iPad≧Digi

④処理速度・容量
 全部デュアルコアのメモリ1GB以上ある(と思う)のでこれはどれも問題無さそう。容量はmicroSDが32GBも入るなら全く問題ないと思われる。

⑤カメラ
 ぱっと取り出して使うにはデジカメより需要が高そう。正直取って付けた感のDigiは・・・
Memo=iPad>>Digi

⑥アプリケーションの充実性
 ASUSとAppleは信用がありそう。ドスパラのタブレットは不明

⑦個人的偏見
 MacOSは自分に合わない。

てな感じで自分のニーズに合いそうなのはどう考えてもMeMo Pad HD7に決まり。
これの開発方針がそもそもNexus7最新機種の廉価版って感じなので合ってるんですかね。いいですね。
後は親に買って貰う口実を作るだけです(ぉ
プロフィール

ds3898lik

Author:ds3898lik
流されやすい人間になってきました

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。