スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忙しくて週末も書く暇が殆どないですねー。大変です。
今月は新歓があったりゼミ発表があったりとてんやわんやなんですが、来月になれば少し落ち着いてくれるでしょうか。

修士課程では学期が4つに分かれていて、各学期は2ヶ月間あります。
卒業には2年間で18単位が必要になります。

今期は10単位登録する予定です。2ヶ月で全体の半分以上埋めようとしてるわけですから、そりゃ忙しいですね。

といっても授業は月、火、水だけなので週休4日制です。なんだこれ。

6月からは研究が本格的に始まるので、それまでに単位をしっかり確保しておこうという算段なのです。



最近ニコニコ生放送の公式配信で仮面ライダーをしょっちゅうやってるので、一通り見ていました。

映画の宣伝で配信しているようなのですが、思えば自分らの世代は仮面ライダーがちょうど放送していなかったですね。

代わりにメタルヒーローシリーズ?を見ていたのを覚えています。

自分はビーファイターの途中から見始めて、カブトまで見ていた覚えがあります。

個人的にはカブトよりも先代ビーファイターのが圧倒的に好きでしたね。
ビーファイターカブトの方がヒーローものっぽいデザインで、軽めの配色だった気がするのですが、
それ以上にビーファイターのメタリックな色調が重厚感があって大好きでした。

思えば自分の(だけでなく自分の世代全体の)クワガタ好きはこれが原因なのかなぁと思います。


一方で仮面ライダーもモチーフは大体バッタですから、割といいデザインだと思いながら見てました。

映画の内容は昭和ライダー対平成ライダーみたいな感じだったそうですが、
昭和と平成では割と作品の雰囲気が違いますね。

昭和と平成どっちが好きかなんていう議論もちょくちょく目にしますが、
ここ最近で一気にライダーシリーズを頭に詰め込んだ自分的には昭和の方が好きかな って感じ。

平成のを見てる感じだと割と普通のドラマのようなテイストが大きいと思うんですが、
昭和の場合はそこに「奇怪さ」を加えた感じですね。
特撮の出来とかアクションシーンとかは時代が進むにつれ進歩していくので考えないことにして、

やはりその奇怪さが良い味を出しているように思いますね。
自分戦隊ものとかよりゴジラ作品に引かれる質ですから、そういうのが好きみたいです。

そんな昭和ライダーの中でネタとかも色々含めて特に凄いなってのがRX。
主役が唯一前作からの続投だったり、石ノ森章太郎の直接関わった最後の作品だったり、バブル絶頂期の作品だったり、昭和ライダー最後の作品だったり、平成版のディケイドに突然出てきたりウィザードのショーをジャックして主役になったりと、一つの分岐点のような立ち位置ですね。

それとコイツに象徴されるように、昭和と平成では各ライダーの設定基準もだいぶ変わってるように思いました。
平成のは作品一つで一つのドラマみたいに、筋書きに必要な能力しか備えてない感じなのですが
昭和は原作者が同じなので、どんどんインパクトを強くして言った結果なのか、ドラゴンボールほどでないにしろ能力インフレが起こった気がします。
その結果がスーパー1やらRXやらですね。

この2人の設定見たら笑うしかないかと。
子供向けっていう都合上敵とは良い勝負してますけど、ゲームとかにこのままのスペックで入ったら完全にクソゲーになりますよ。
強さ議論とか自分はあまり興味ないのでとりあえず笑うことにしてます。

今度RXのDVDでも借りて全話見てみようかとも思ったり。

以上
スポンサーサイト
プロフィール

ds3898lik

Author:ds3898lik
流されやすい人間になってきました

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。